うさぎとゲームといろいろと

モンストの攻略など、ゲームのことを中心に書いてます♪

【モンスト】乱打SS講座

友達がモンスト始めて1年以上経つのに、未だに乱打SSを理解してないので、まとめてみることにしました。

初心者〜中級者向けの講座になります。

 

乱打SSとは

モンストキャラのSSの中でも

『ふれた最初の敵を』 攻撃するものを乱打SSと呼びます。

 

乱打SSの種類

①乱打+レーザー

・ふれた最初の敵を乱打し、レーザーで追い討ち

触れた場所に乱打・10回などダメージを与えてから、レーザーで追い討ちします。

②乱打+ふっとばし

・ふれた最初の敵を乱打し、ふっとばす

ふっとばしは固定ダメージになります。さそりなどにも使えます。

③乱打+拡散弾

・ふれた最初の敵を乱打し、拡散弾で追い討ち

④打撃+レーザーorふっとばしor拡散弾

・ふれた最初の敵を打撃し、レーザーで追い討ち

こちらは乱打と違い、打撃なので、攻撃回数は1回のみ、

レーザーやふっとばし、拡散弾など、その後の攻撃がメインになります。

⑤打撃+ふっとばし+回復

・ふれた最初の敵を打撃しふっとばす&HPを回復

ツクヨミ茨木童子が持っているSSです。

 

他にもいろいろなものがあります。

 

乱打SSを打つ場合 攻撃編

SSを攻撃目的で打つ場合です。

基本的には弱点を目掛けてSSを打ちます。

 

最終ターンなど、弱点を狙える時に打ちます。

この場合、弱点が狙えなければ、無理にSSを使う必要はありません。

直接殴る、もしくは友情に当てたほうが強い場合もあります。

 

f:id:syokosyoko6276:20160810213453j:image

 

この場合、直接まっすぐ弱点を狙えますが

下から反射することで友情に当ててから弱点を狙っています。

例外として、友情にたくさん当てる目的なら、弱点以外でも構いません。(ただし、2体以上推奨)

 

f:id:syokosyoko6276:20160810213548j:image

ダメな例。この場合、まっすぐだと足?尻尾に当たってしまい、弱点には当たりません。

 

壁に3回とか当てて弱点を狙ったりもできます。

慣れるまでいろいろ練習してみてください!

 

乱打SSを打つ場合 位置取り編

ロキ、ノンノ、ストライク、アポロXなど、強友情のキャラの場合、

ボスの近くに設置していることに意味があるキャラもいます。

 

特にわかりやすいのはロキ、アポロXなどのロックオンワンウェイですね!

一番近い敵にレーザーを打つので、ボスに近いほど、続く他のキャラが友情を当てやすくなります。

なので、この場合は弱点がない場所に打って大丈夫です。

他のキャラが当てやすいところを考えて打つとなお良いです。

 

乱打SSを打つ場合 防御編

モンストでは、次のターンこの位置にいると敵の攻撃が当たってしまう……ということがあります。

その場合、その場所にいかないように位置取りを狙っていくのですが、

十字レーザーなど、位置取りが難しいこともあります。

その場合、乱打SSで張り付くことによって、攻撃の当たらない位置に行くことができます。

この場合、ボスか、もしくは雑魚、ビットンやシールドでも構いません。

とにかく生き残ることが大事です。

 

乱打SSを打つ場合 ギミック編

例えばメインのギミックは重力でも、時々ダメウォを貼られてしまった時など、

乱打SSを打つことによって、きりぬけることができます。

 

他にも、ワープや地雷なども同様です。

地雷踏み抜いたら危ない時にSSを打つことで回避できます。

 

アビリティロックをかけられてしまった時などにも使えますね!(闇時など)

 

ただ、乱打してる間はキャラに揺れが生じているようです。

なので、あまりダメウォに近い場所にSSを打つと、真っ黒焦げになることもあります。

 

乱打SSを打つ場合 雑魚編

時々、とんでもない雑魚がいます。

すごく強い、残しておくと危ない、倒すのがめんどくさい。

その場合、SSを雑魚に向けて打つのも手です。

 

私は紀伊の時、ドラのSSを重力ついてる雑魚に打ってました。

 

乱打SSのターン数

乱打SSは基本的に短いです。

8ターンSSから、最大でも20ターンくらいかと思います。

 

使うのが勿体無いとは思わず、チャンスだと思えば積極的に使っていけます。

特に、ターン数が短いので、ボス1で使って、最終でも使えるなど、臨機応変に対応できます。

 

乱打SSの攻撃倍率

ストライクショット検証(ふれた最初の敵を打撃し、レーザーで追い討ち)

 

検証中らしいですがすごかったので!

このように、キャラによって、

乱打回数・攻撃倍率などのダメージが違っています。

 

例えば攻撃力が25000だと、

攻撃力(25000)×倍率×乱打HIT数+追討ダメージ が、乱打の攻撃力になります。

(ボスや弱点、属性などによって変わります)

 

まとめ

大体まとめるとこんな感じになりますが、

回復持ちだとまた立ち回りが変わってきたり、

獣神化ヴァルキリーなどもまた違うので、

とりあえず一例ですね!

参考になれば幸いです♪

画像はいいのあったら追記していきます!

 

私はこれを友達にちゃんと説明する役割が残っている……( ;∀;)

理解してくれるだろうか……。