読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぎとゲームといろいろと

モンストの攻略など、ゲームのことを中心に書いてます♪

【ポケモンGO】ポケモンGOをやってみて

ポケモンGO

ポケモンGOを3日間やってみて、思ったことをまとめようと思います!

 

f:id:syokosyoko6276:20160722234917p:plain

【メリット】

楽しい。

超楽しい。

 

どこでも遊べる

イングレスはポータルに向かわなければ遊ぶことはできませんでしたが、

ポケモンはどこででもできる!!家でもできる!!……という強みがあります。

 

お香を焚いてポケモンをおびき寄せる、

家でつけたままにしてポケモンを来ることを待つなど、

必ず外に出なきゃいけないわけじゃないというのは大きいです。

 

もちろん、外に出たほうがいいんですがっ。

 

ソロプレイでの楽しさ、友達との楽しさ

ソロで歩きまわるのももちろんのこと、

友達と協力して遊べるのは大きいです。

 

レアポケモンが出た時に気付きやすい、

強いジムリーダーも協力して殴ったり、

仲間のジムレベルを上げるのも一人では大変なので、

協力して上げると効率がいいです。

 

何より一人より寂しくない!

 

陣営がある

全員が敵というわけではなく、

ポケモンプレイヤーの中に味方がいるというのは大きいです!

知らない他人ではなく、味方なのです。

ちょっと嬉しい。助けに来てくれた時とか嬉しい。

 

運動不足の解消・知らない場所を知ることができる

この辺りはイングレスとも共通してますが……

目的がないと出歩き辛いので、

外には行きたくなりますね!

また、こんなところにこんなのあったんだ!という新たな発見もあります。

昨日は小さな和菓子屋さん見つけました(≧▽≦)今度行く!

 

通信量も多くない

車でポケストップ押したりしていたのですが、

通信量はそんなに多くないですね!

 

土日、車で1時間ずつくらいはつけていましたが、

(助手席です。運転中のポケモンGOはだめですよ!)

通信量は3日で80MBくらい。

イングレスよりずっと少なくなってます。

 

【デメリット】

いろいろ社会問題になってますね……!(;´Д`)

 

歩きスマホ

ポケモンGOではバッテリーモードを起動すると、

歩きスマホをしなくても、振動でポケモンが来たのを教えてくれるようになっています。

ですが、慣れてくるとちゃんと立ち止まるのは、

レアポケモンが出た時、強いポケモンが来た時だけで、

 

野生のコラッタ、ポッポなど、どこにでもいるポケモンが出た時は、

歩きながらさっと起動して、画面をあまり見ずにボールを投げちゃう

……というのが、多くなってくるように感じました。

 

また、ポケストップに入った場合の通知は来ないので、

結局「この辺りかなー」と思いながら、歩いてしまうことになります。

この辺りも何か通知来るといいんですけどね……!

 

私有地、危険区域などに入ってしまう

あともうちょっと行けばレアポケモンがいそう……

ちょっと遠回りしなくても、スポットが押せる……など、

ありとあらゆる誘惑があるのはなんとなくわかります。

でもそれで捕まったらゲームどころじゃないので、

皆様本当に、ルールは守りましょう。あらゆる人に迷惑を掛けます!

 

フリーズなどが多い・GPSがいまいち

出はじめだからなのか、バッテリーセーバーを起動して、

ポケモンが出たら点ける→画面が動かない!!ということが良くあります。

その場合、すぐにゲームを落として点けると、まだポケモンがいることもありますが、

いなくなっちゃうこともあります(>_<)辛い。

また、そういうサポートをあまりしません。詫びなんとかとかなさそうです。

 

また、通信量を抑えているからなのか、GPSがなかなか頭良くないです。

すぐ目の前にいるのに、全然遠いところにいたりとか、

私だけ迷子になってたりとか……。なんでだ……。

 

この辺り、イングレスだとちゃんと読み込めてたりするので、なんなんだろうなぁ。

あと、同じ機種なのに私だけ迷子。辛い……。

これもゲーム落としてまた点けると直ったりします。

これも、古い機種だったりするともっと大変かと思います。

 

ただメリットもあって、

家に居るのに時々GPSが調子悪くて勝手に遠くまで行ってくれて

勝手にポケストップの近くまで行ってくれたり、全然歩いてないのに歩いてくれてたり。

卵孵化にも役立ちます。

 

バッテリー

バッテリーはやっぱり結構食いますね……!

セーブモードにしてれば大したことないですが、

やっぱりマップ見たりポケモン捕まえたりはするので、そこまでじゃないです!

大容量バッテリーの準備を!

 

miku-irisu.hatenablog.com

悪いことを考える人がいる

ポケモンGOの名前を使った、便利アプリと銘打った情報抜き取りアプリだったり、

有名になったのでいろんなことをしようとする人がいます。

アプリのダウンロードは慎重に……!(>_<)

 

また、夜間に女性がポケモンしていて、襲われたというニュースもありました。

女性の方、未成年の方など、夜に出歩くときは本当にお気を付けください!

出会いに利用されるのも怖いですね。得体の知れないオフ会とかお気を付けください……。

 

陣営の偏り

今のところ、青が多いようです!私も青です!

これも仕方なくて、友達が「私、青にしたよーっ」と言ったら、

「えー、私も青にするっ、一緒にやろ♪」と思う方が多いからだと思います。

違う陣営だと一緒にジム戦できないので! 大喧嘩ですよ!

 

【まとめ】

今は社会現象になっているポケモンですが、

ユーザー数は少しずつ減って行くと思います。

歩くのがやっぱり大変だったり、真面目にやらないとレベルが上がってこない、

同じ場所だけの散策は大変、都会と田舎の格差があるなど、

いろいろあります。しょうがない。

また、ジムにももっと強いポケモンが置かれて、太刀打ちできなくなっていくと思われます。

 

社会問題系は、イングレスでも同じ問題はきっとあったのですが、

とにかくユーザーの年齢層が低い、ユーザー数が多いというのが一番なので、

夏休み終わるころにはめっきり落ち着きそうです。

 

皆様もルールを守ってよいポケモンライフを!

 

↓ランキング参加しております♪

 

にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする